マイカーリノベーション(3)

本日は、予定通りマイカーリノベーションの3rdバージョンが完成致しましたっ!

今回のバージョンはズバリ「収納力アップ!」

マイカーリノベーション(1)で作ったフルフラット床とマイカーリノベーション(2)で作ったサイドパネルの上に、さらにもう一段床を製作。

オーク無垢フローリング張りの床を一段追加!

今回のバージョンは完全に私の仕事仕様で、下段に仕事の道具や金物、上段には仕事の材料を積めるよう収納力アップが目的です。

例えばこれは普段私が現場作業で使用している大工道具や金物たちですが、

これら全てが下段のみで楽々納まります!

上段の床を作る事で上部の空間を有効利用出来ますっ

ちなみに上段の床を全面ではなく途中で止めているのは、下段の物を出し入れし易くする為と背の高い荷物を積めるようにする為と、運転席のシートがちょうど倒せる位置で止めてあります。

 

これで、私の愛車「サンバー」のリノベーションは終了です。

車も住まいと同じで、乗る人それぞれのスタイルに合わせてリノベーションする事で、より有効な利用が出来ると思っています。

ご自身の愛車をリノベーションされたい方は是非お問い合わせください。

車検や座席の確保などの制限は御座いますが、皆様のご要望に出来る限りお応えさせて頂きますっ!!

マイカーリノベーション(2)

2月3日に愛車「サンバー」を改装した「マイカーリノベーション(1)」より約3カ月。。。

忙しさのあまり手付かずでしたが、ついに2ndヴァージョンが完成致しましたっ!!

1stヴァージョンではオーク無垢フローリングを貼った完全フルフラットの床を造作。

今回の2ndヴァージョンでは、更にサイドパネルを追加っ!

両サイドにナラの突板でパネルを作り、車の凸凹を利用し収納ポケットも装備っ!

そして、ここからが2ndヴァージョンの見せどころっっ

この謎の凹みは。。。。?  

この凹みに丸棒を引っ掛け。。。。。。

そこへ『特製帆布シート』を装着。。。

実はこれ、愛犬「ムク」のお出かけ用のカゴなんですっっ

忙しくトリミングに連れて行ってあげれていなかったので少々ボサボサではありますが久々登場の愛犬のムクですっ♪

いつも車に乗せる時は窮屈なカゴに入れられて身動きも取れず可哀そうだったので今回ストレスなくドライブ出来るよう、「ムク」有りきのリノベーションですっ!!

犬だけじゃなく荷物を入れてもOKな帆布製シートは丸めればジャマにならないので置き場にも困りませんっ

これで愛犬を連れてBBQなどへ遠出するのも楽しくなりますよっ♪

この様にオクショーのマイカーリノベーションでは愛車を自分なりの仕様にカスタマイズさせて頂きます。

ご自分の愛車をリノベーションしたい方は是非ご連絡をお待ちしております!

次回3rdバージョンへ続く。。。

♪♪♪

マイカーリノベーション(1)

突然ですが先月末、新車が納車されました!

その名も!  スバル「サンバー」!!!

名前を聞いてもピンと来られない方が多いとは思いますが、わたくしこの車に惚れ込んでおりまして、史上最高の車だと本気で思っております。。。

実は昨年いっぱいでスバルさんが軽自動車から撤退する事になり、当然このサンバーも生産中止に追い込まれました。

以前の愛車も当然サンバーだったのですが、なにぶん頑丈な為、走行距離15万キロを突破してもまだまだ快調に走っていたのですが、生産中止の前に泣く泣くですが乗り換えることに致しました。

そして新生サンバーがこれっ!

イカし過ぎですっっっ

と、サンバーの話はこれぐらいにして、ここからが本題。

私は仕事上車に道具や金物、材料をたくさん積みたいので先代のサンバーの時から運転席より後ろに棚を作って収納力を増やしていたのですが、今回はそれをバージョンアップ!!

まず、後ろ座席を畳んでフルフラットの状態に。。。

それでも床のデコボコは完全にはなくなりませんっ

そしてここからがリノベーション屋オクショーの意地?(笑)

この上に木の下地で完全フラットな床を作製っ!

両サイドの壁の凸凹も隙間なくピッタリ。

しかも床の仕上げはオーク無垢フローリング蜜蝋ワックス仕上!

これで完全なフラットの床が完成しました。

これで道具や材料もキレイに整理できますっ

しかも、例えばこんな使い方も。。。

こんな車でアウトドアに出かければ楽しくないっすかっ?

オクショーは中古住宅のリノベーション屋ですが、お客様のスタイルに合わせて生まれ変わらせるという意味ではマイカーリノベーションも同じです。

リノベーションした愛車で海や山に出掛けると絶対楽しいと思いますよっっ!

マイカーのリノベーションをご希望の方はご注文をお受けいたしますので是非お問い合わせを!

価格は車種等によってお見積りさせて頂きますが、サンバーのこの状態で8万円(税込)よりお受けいたします。

夜な夜な作業の為、今はまだこの状態ですがここからまだグレードアップしていく予定なので出来上がり次第また公開致します。