ゆず風呂 ♪

先日の日曜日、扉の制作の依頼を頂いているイタリアンレストランに、お客として行って参りましたっ

シェフは高校の同級生なので、いつものように「おまかせでっ」の注文で、いつものように美味しい料理が出てきました!

そして、食後に店の中を見渡すと何やら巨大な柑橘系の果物を発見!

聞いてみると、当日の朝に、京都大原の朝市に野菜を仕入れに行った時に一緒に購入して来た「ゆず」らしいですっ

写真でもお分かりのようにデカいっすっっ! (もう一度言いますが、ゆずです!)

そして、ちゃっかりそれをお土産に頂いて、昨日「巨大ゆず風呂」にさせて頂きました!

ゆずの香りですっかり癒されました♪

ちなみに巨大ゆずを切ってみると、皮が極厚で実はテニスボールくらいで、はっさくのようでした。。。

そして今日は朝から、鴨川と高瀬川に挟まれた新築の現場へ。

今日の陽気があまりに気持ち良かったので昼休みに、歩いて「10歩」で行ける鴨川の堤防へ。

歩いて10歩でこの景色!(羨ましい。。。)

しばしのお昼寝タイムです♪

 

って、仕事以外の話ばっかりになってしまいましたが、ちゃんと仕事もしておりますっ

今日は鉄骨で組んだ階段に無垢の板を取り付けて参りました。

Before

After

無機質な鉄骨階段を無垢板でコーティングしている感じです。

頑丈な鉄骨階段に厚さ30ミリの無垢の板を乗せて、強度もバッチリです!

フローリングも貼り始め、いよいよこの現場も大詰めです。

錆(サビ)塗装

マラソンが終わって、ホッと一息・・・

っと思いきや、マラソンの翌日からも相変わらず怒とうの現場ラッシュですっっ

今日は、高校時代の先輩の住むマンションのリフォームへ行って来ました。

洋室の床をジュウタンからフローリングへ。

10年以上も経つとジュウタンも汚れが目立ち、奥さんも掃除に困っていたようで、フローリングに張り替えて大変喜んで頂きましたっ

帰り際、慌ただしくなってしまって写真を撮り忘れたのが残念・・・

 

そして、工場へ帰り、今度は塗装屋です!

先日のイタメシ屋さんの扉に取り付ける鉄のフレームに錆塗装しました。

鍛冶屋さんに作ってもらった鉄のフレームに錆止めの塗装をし、その上に特殊な錆塗装用の塗料を塗ります。

この時点では真っ黒ですが、

この上にマル秘のスプレーを吹き付けると真っ黒の塗料が錆びて、本物の赤錆が発生します。

鉄のフレーム自体を錆びさせるのではなく、塗料を錆びさせてます。

これで、ちょっと古い感じに見える鉄のフレームが完成です。

本当ならロートアイアンや黒皮鉄といった素材を使いたかったのですが、予算の都合上この方法にしました。

塗装も自分でする事で、かなりのコストを抑えられました。

これを建具屋さんに持って行って、建具にはめ込んでもらえば扉の完成です。

出来上がりが楽しみになってきましたっっ

神戸マラソン

昨日、ついに神戸マラソンが開催されました!

心配していた天気も全く問題なく絶好のマラソン日和でした。

約2万人の人が参加されていて、もの凄い人・人・人でした。

午前9時にいよいよスタート。

まずは折り返し地点の明石大橋を目指します。

私も序盤は快調にスタートし、沿道の皆さんの応援もあって気持ちよく走れました。

そして、スタートから約2時間で折り返し地点到着。

この時点ではまだまだ快調に走れていたんですが、練習でも20キロまでしか走っていなかったので、ここからは未知の世界に突入です。

それでも、30キロ地点ぐらいまではなんとか順調に走れていたのですが、この辺りから突然足に痛みが出てきてペースダウン・・・

それでも、今回一緒に参加した12人と一緒に参加を申し込んで抽選にもれた友人たちや約52万人の方々が沿道で応援してくれたお陰でなんとか走り切り

ついにゴールへ!

公式記録4:48:25。 上出来です!

今回一緒に参加した13人中11人が見事完走。 上出来です!

 

そしてマラソン終了後、みんなで打ち上げへ。

みんなそれぞれ自分のマラソンストーリーを語り合っていましたっっ

おそらく今回、私も含めマラソンに参加した13人は大した目的があった訳ではないと思います。

それでも、自分のマラソンストーリーを語っているみんなの顔は『いい顔』をしていました!

記録がどうとかではなく、みんな「やり切った!」という充実感が自然と出ていました。

そうゆうの、めっちゃ好きなんですっっっ

 

 

ちなみに。。。

今回、どうにかこうにかゴールには辿り着きましたが、走り終えたあとの足の痛みはハンパではなく、帰り道の足取りはヨチヨチ歩きでした・・・苦笑

現場回り

本日は、午前中は着工中の2現場を回って参りました。

この現場は、京都高瀬川と鴨川に挟まれたすんごい立地に建つお宅です!

1階の設備配管も終わり、今日は床組みの施工中です。

しかしながら人手不足のため、この現場は大工さんが一人で頑張ってます!

私の力不足で応援の大工さんを段取りできていないにも関わらず、一人黙々と一生懸命頑張ってくれていました。

ほんと頭が下がります!

来週はなんとか私も含め、応援しに参りますっ

続いて、現代京町屋さんの新築現場へ。

こちらは大工さんの仕事もほぼ終わり、そろそろ内装の仕上げ業者さんにバトンタッチの頃です。

内部工事が終われば、この現場最大の見せ場、「歌舞伎門」の制作に取り掛かります。

完成を乞うご期待!

そして、お昼からは神戸ポートアイランドへ今週末のマラソン大会のエントリーに行って参りました。

会場内では、震災復興のチャリティーが行われていて、ささやかながら私も協力させて頂きました。

そして、夕方から、先日の友人のお店の扉の施工方法の打合せに滋賀県大津の建具屋さんへ。

現状の状態のまま建具を取り付けないといけないので、使う金物などを建具屋さんの親方といろいろと物色しながら一番合う物を探すこと2時間。。。

やっと決定し、あとは制作に取り掛かります!

それから、事務所に帰り今度は新築の老人ホームの見積もり・・・汗

 

そして今11時半・・・

明後日マラソン本番なので、今日はこのくらいにして今から帰ってマラソントレーニングですっっっ

マラソン迫る!

いよいよ今週末に神戸マラソンを迎えることになりましたが、先週の発熱と深夜作業の為、練習という練習も出来ないままここまで来てしまいました。。。

今週に入って慌てて練習を始めましたが、はたしてどうなる事やら・・・汗

 

っと、気持ちだけは焦りつつ、今日はイタリアンレストランに扉を付ける工事の依頼でお店に行って参りました。

この部屋は個室として利用しているのですが、現在は扉がなく、扉を付けて欲しいとお客様からのご要望が多かったらしく、今回依頼をして頂きました。

店からは「完全に見えなくするのではなく、食事の進行具合などを覗ける程度の小窓が欲しい」ということなので、これからいろいろとアイデアを考えるのが楽しみですっ

 

実はこのお店、私の友人がやっているお店で、その友人は若い頃に2年間イタリアで修業をしてきて、日本に帰ってからも数件のイタリアンレストランで修業を重ね、ついに自分の店を構えたお店なんです。

野菜や肉・魚の素材にこだわった食事を提供するよう常々努力・勉強を惜しまない友人が作る料理は何を食べても美味しく、お客としてお店に行った時はいつも「おまかせでっ!」とだけ注文すると後は美味しい料理がいっぱい出てきますっ

学生の頃からの友人として、また同じ経営者として、いろいろと相談し合える数少ない友人の一人のお店なので、この仕事はいつも以上に気合が入ってしまいます!!

 

お店の情報はオクショーのリンク集からHPに行けますので興味のある方は是非一度行ってみてください。(「オクショーのHPを見た」と言って頂けたら何かサービスがあるかもっ?)

新現場着工

本日より、大阪は堀江にてマンションリフォームの現場を着工致しました。

今回もいつも通り、解体工事は自ら立ち合いながら作業して参りました。

今回の現場はリビング横の和室を無くして、リビングを広げるという一番よくあるタイプの工事です。

このタイプの工事をリフォームというのかリノベーションというのか微妙な感じですが、オクショーではこのタイプの工事ではリフォーム工事だと思っています。

リノベーションとはあくまでも個人の生活スタイルに合せる為の工事で、ただ単にリビングを広くするという事とはちょっと違うかなぁと考えています。

まぁ、言い方や考え方の違いは個人差があるものなんで。。。

それよりも、オクショーはどんな内容の工事でもお客様が喜んで頂ける工事をさせて頂くことの方がよっぽど大事なので、今回の工事も精一杯がんばります!

 

ちなみにこちらのマンション。

先日の三宮のルミナリエの公園の目の前のマンションに引き続き、大阪堀江の堀江公園の目の前のマンションで、またもや良い眺めのマンションなんです!

都会の真ん中にある公園で、朝一番には犬の散歩をされている方やジョギングをされている方などがたくさんおられて、近隣の方の憩いの場になっていました。

こういうプライスレス感のある物件が、中古市場にはたくさんあるので、そういう目線で中古物件を探してみるのも楽しいと思いますっっ

ルミナリエ

引き続き、昼夜問わずのダブルヘッダーが続いておりますが、昨日三宮のリノベーション現場へ行って参りました。

段々と完成に近づき、「かわいいお施主さま」の落書きの壁もキレイにクロスが張り替えられました。

もう少しで、お楽しみの床の養生めくりですっ

 

っと言いつつ、ベランダから外を眺めるとそこには・・・

マンションの目の前の公園に、ルミナリエの枠組みが出現していました!!

これに明かりが灯る頃、お施主様はリノベーションされた新しい部屋からこの景色を独り占めですっ

いやぁ、なんとも羨ましいっす!

京町家さん竣工!

ここ数日、店舗工事で夜中作業だったのと、不覚にも発熱の為ちょっと参っておりました。。。

ですが、本日は京町家さんのショールームの竣工と新現場着工と2つも嬉しい事が重なりました!

まずは、京町家さん。

入口左側のコケ貼りの壁がすごいっす。

見上げた格子。

シート状のコケは定期的に水が染み出す仕組みになっていて、じわじわと成長して行きます。今後が楽しみです。。。♪

ショールーム内部です。

左官屋さんが仕上げた珪藻土の壁。いつもながら丁寧な仕事です。

4人がかりで取り付けた巨大開口枠もかなりの開放感です。

玄関土間の那智黒石も左官屋さんの仕事。

改めて、職人あっての建築業界だと再認識!

職人さんは大切にしないといけませんっ!!

 

続いて、新現場着工。

この現場は鉄骨造の居宅で、オクショーは木工事を担当します。

毎度の事ですが、新しい現場が始まる時はテンションが上がります!

しかもこの現場、京都高瀬川沿いに建ち、屋上からは鴨川が一望出来るというローケーションです!!

なんとも羨ましいお施主様です。

この現場も喜んで頂けるよう頑張りますっ!