ありがたいっ

ありがたい事です!

いよいよ忙しさが本格化して参りましたっっ

先日は台風接近中にも関わらず、朝一で滋賀県草津市の増改築現場へ。

そこで、オクショー1の古株のIさん(私が生まる前から祖父の家に住み込みで寝食を共にしてますっ)と今後の工事の進め方について打合せ。

現在、筋交いや柱補強も終わり、もともと入っていなかった床下断熱材を敷き詰め、パイン材のフローリング下地をしている所です。

さすがIさん、アウンの呼吸で話もスムーズ、20分で打合せ終了。

その後、以前ご紹介させて頂いた大阪南港の貯木場の材木屋のIさんより「今日、久御山の近所まで行くので。。」とのお電話を頂き、いったん会社まで戻り、Iさんと栂材と無垢フローリングについて熱いトークを繰り広げ、お昼前から神戸のA様邸リノベ現場へ。

こちらの現場は思いのほか時間が掛っていて、工程が少々遅れ気味ですので、私も自ら施工ですっ

一部のオーク無垢フローリングを貼り終え、養生まで終わっておりましたが、フローリング貼りはまだまだこれからですっっ

ここでは「奇跡の大工Iさん」他3名の大工さんが奮闘中です!

ここで、本日の作業を終え、大工さん達は工場へ、私はそこから以前施工させて頂いたK様邸にて、台風の風でドアが外れたとの事でそのまま補修へ。

補修も完了し、A様邸の元請けS社のHさんと明日より着工の大阪市住吉区O様邸の下見へ。

Hさんと解体工事、大工工事の流れの打合せを終え、やっと帰社です。。。

っと、その前に一度帰宅し、愛犬ムクを散歩へ連れて行き、そのままムクごと事務所へ。

帰社後、現在リノベ工事打合せ中の枚方市K様よりメールが届いておりましたので、さっそく返信してようやく終了。

 

そして、本日は朝一で、メールにてお問い合わせの吹田市Y様へメールの返信。

その後、京都市内にて、火事で全焼してしまったマンションの1室の復旧現場へ。

来週よりチームオクショーは乗り込みですが、今日は事前工事と打合せです。

その後、草津市増改築現場の元請けN社にて、現場監督のFさんと打合せ。

ここは昨年、オクショーが施工させて頂いたN社さんのショールームです。

久しぶりに訪れましたが、無垢の床・無垢のテーブル・無垢の家具・・・良い感じですっ♪

ここで、草津市N様邸の増築部分の打合せを終え、今度は私が仕事を始めた頃から可愛がって頂いている、N社のNさんと盆明けより着工予定の滋賀県今津市の古民家の改修工事の打合せです。

そこへ、チームオクショーの内装屋O君も打合せに参加です。

Nさんは「マンション町屋」というコンセプトで「マンションに町屋を!」という思いでリノベーションの提案をされていて、打合せのハズが3人でリノベ談議へっっ

白熱トークを終え、皆さんそれぞれの熱い思いを聞かせて頂き、わたくしもテンション上がりましたっ!

本当にオクショーは周りの方達に恵まれております!

改めまして、オクショーに関わって頂いている方、皆様に心より感謝申し上げます!!!

草津市 増改築着工

本日は、いつもお世話になっている、オリジナルで現代京町屋と言う新しい京町屋を提案しておられるN社さまのお仕事で、滋賀県草津市にて居宅の増改築の現場が着工致しました。

解体屋さんによって内部の解体工事が終わり、いよいよオクショーの出番です!

キレイに解体してくれてあったので、取り掛かりもスムーズです。(感謝)

解体して判った事ですが、2階の床を支える梁に「火打ち」と呼ばれる部材が入っていませんでした。

「火打ち」は地震などの水平方向の揺れを支える役目をする物で、これが入っていないと地震に対する強度は保てません。

早速金物で補強。(梁の所の斜めに入れているヤツです。)

さらに、2階の床を支える大きな梁が、長年の経過で下がってきていて2階の床が傾いていたので、ジャッキで梁を持ち上げております。

ジャッキで持ち上げた所で、新たな柱を入れて支えます。

 

木造住宅のリフォームはマンションの場合と違って構造的な補強が伴います。

今回の場合も火打ちが入っていなかったり、梁が下がっていたり。。。

古い木造住宅でも、しっかり補強すれば家はもっと長持ちします。

オクショーはお施主様に安心して暮らして頂けるよう、補強工事は特に注意して施工させて頂きます!

TANTANロングライド

久々のブログ更新です。

自社工場にモデルルームに取り掛かったは良いものの、明日より着工の木造増改築の打合せ、以前施工させて頂いたお宅に手摺取付け&手動シャッターから電動への交換工事、京都市内にて新築現場での隣家養生の下見、そして合間を縫ってのモデルルームちょこちょこ。。。

と、昼は現場、夜は見積りや段取りと大忙しでした。。。

そんな中、6月10日の日曜日は丹後半島を自転車で1周する「TANTANロングライド」というイベントに参加して参りましたっ!

丹後半島を1周、100キロを走るレースです。

昨年の神戸マラソン以降は「NOランニング・NO自転車」で、全く準備無し。

自転車で100キロなんて走った事が有る筈もなく、ぶっつけ本番ですっっ

全く未知の世界を走り始めましたが、最初は山道ばかりで登ったり下ったり。。。

30キロほど走った所でついに海へ!

そこから景色は一変!!

海岸沿いに次々に現れる絶景に度々ペダルも止まってしまいますっ♪

途中の休憩所でのゴハンがまた美味しくて、思わずおかわりしたり、同じくらいのペースの人を勝手にライバルにして競ってみたり。。。(笑)

何とかゴールはしたものの、7時間半かかってしまいました。

正直、100キロをナメテおりました。。。

ゴール後の太ももの痛みは半端ではなかったっすっっっ

 

そのあと太ももの痛みをこらえつつ、車で3時間かけて家に帰らないといけない現実が待っておりました。。。(泣)

ショールーム(3)

オクショー大工さん達が、新現場の巨大ドアと格闘中の中ではありますが、密かにオクショーショールームも進行中で、現在壁の下地中です。。。

巨大ドアはみんなに任せて、ワタクシだけこっそり別作業ですっっ(笑)

ですが、明日よりまた神戸にて新しい現場が着工致しますので、しばらくホッタラカシになりそうな様相です。。。

当然、本業優先ですのでショールームの完成はいつになるか分かりませんが、また進みましたら報告致します。

巨大ドア

先週末より取り掛かっている現場は、滋賀県の長浜市、JR長浜駅の駅ビルにて今夏竣工の結婚式場のお仕事です。

この式場のオーナー様は以前より大変お世話になっている方で、昨年も中国の体に良いい茶を提供するお店の仕事もさせて頂きました。

今回の式場に使用するドアや装飾品はオーナー自ら中国で買い付けてこられた物で、それが先週末オクショー工場へ届きました。

現在オクショー職人総動員で梱包を解き、寸法の確認等をしておりますが、ドアが巨大な上に重たい・・・

隣の大工さんと比べても。。。

デカくないっすかっ!??

ドアとセットの枠材も。。。

どのドアとどの枠がセットなのか。。。

パズルですっっ(苦笑)

 

今夏竣工まで工期がかなり厳しいですが、頑張りますっ!!