river view リノベーション (3)

リバービューリノベーション、Kさま邸は、怒涛の1週間でしたっっっ

まずは、先週腰痛の為、療養していたY吾が復活っ!!

 

先週、必死のパッチで下地をした所にY吾が怒涛の石膏ボード貼り!!

 お馴染みチームオクショーの電気屋M君が照明の配線。

 チームオクショーの左官屋Hさんがコンクリート面のクロス下地塗り。

 

チームオクショーのタイル職人S君がキッチンと玄関のタイル貼り。

 金・土はY吾が他の現場へ行ってしまったので、ヒゲのYさんを、神戸S社さんの現場から(無理やり?)引っ張り、オーク無垢フローリング貼り。(S社Hさんに感謝っ)

 

私は、オーク材のキッチンカウンター製作。

そして、子供部屋に何やら背の低い間仕切りパネルをイッパイ製作。。。(これは今回の隠し玉。来週お楽しみに~♪)

っと、今週は怒涛の1週間でしたが、途中でKさまご夫婦が現場を見に来られて、その時ちょうど玄関の靴箱製作中で、それが腰掛けベンチみたいだったので、

 ご夫婦2人でホッコリっ♪

「靴箱やめて、このままベンチでもいいかなっ」 っと奥さまっ(笑)

っという、ホッコリ&怒涛の1週間でようやく先が見えて参りました!

 リビングはあとフローリングを貼るのみ。

 こちらはリバービューの玄関(一部タイルが抜けているのは、私の発注ミスでタイルが足りませんでした。。。)

  寝室からもリバービュー♪

 「ホッコリ靴箱」はこんな感じに。。。

来週は大工工事も大詰め。クロス・塗装と仕上げ業者さんが乗り込んで参りますっ!

river view リノベーション (2)

今月10日より着工中の枚方市Kさま邸リノベーション。

先週は解体工事に費やし、今週はチームオクショーの左官屋O君チームが畳コーナーだった所のレベル調整に来てくれました。

 畳の厚み分コンクリートの土間が下がっているので、フローリングの高さに合うようにレベルの調整です。

 完了! これで他の床と段差なくフラットにっ!(O君、いつも有難うございますっ)

 続いて、チームオクショーの電気屋M君チームが、配線工事とキッチンの換気扇ダクトの工事に来てくれましたっ

キッチンのダクトは元々(写真下)の様にワザワザ堀上げ天井で隠してましたが、

 

今回は、ダクトの経路を変更して

 壁際・窓際を通して、キッチンまでズドンとフラットの天井にっ (これで随分天井がスッキリしました!)

そして、肝心の大工工事はと言いますと、頼りにしていたオクショー大工のY吾が持病の腰痛が悪化し、着工から2日目でまさかのリタイヤ。。。

Y吾の回復を待ちつつ、わたくし、たった一人での作業です。。。

必死のパッチで今週1週間でなんとかこんな状態ですっっっ

 左官屋O君が下地をしてくれた畳コーナー部にレベル合わせのLー45防音フローリング貼り。(白色)

 リバービューの玄関はこんな感じにっ♪

 リビングの飾り棚兼奥の納戸カウンターの取付。

なんとなく全貌が明らかになってきてKさま奥様もテンションup♪

私ももちろんテンションup!

しかし、全力疾走ではありますが、やはり1人では限界が。。。

来週はY吾の復帰に期待っ!!

Nさま邸 (4) 竣工

昨日、大阪市旭区にて着工中の「新築いきなりリノベーション」Nさま邸が竣工致しましたっ!

自然素材に囲まれて生活したいというNさまのご希望で、少々モッタイナイ気持ちも有りつつの工事でしたが、完成してみると「やっぱり自然素材はイイっ!」

 

床のフローリングと腰壁には四万十桧の無節!

壁・天井は珪藻土塗り!

 

キッチンカウンターにはホワイトオークの集成材(蜜蝋ワックス仕上)

キッチンのカップボードはウッドワン製スイージー(無垢扉)

 

腰板はご主人の部屋にも施工。

玄関には桧の幕板に手摺。

 

洗面所にはNさま手配のタイル屋Oさんによるエコカラット。

珪藻土施工はNさま手配の左官屋Tさん。

普段はチームオクショーの職人さん達と仕事をしておりますが、違う業者の方達と仕事をするのはいろんな刺激があり、たっぷり勉強させて頂きましたっ♪

今回は間取り変更もなく、あっという間に終わった感じですが、Nさまも仕上がりには本当に喜んで下さって、「やって良かった~♪」

さらには「オクショーさんに頼んでホントに良かった~」

と、この言葉を言って頂く為にやっていると言っても過言ではない、その言葉を言って頂き、オクショー奥田。。。感動ですっ!!

これからも「オクショーに頼んで良かった~」と言って頂ける工事を目指してオクショー一同頑張って参りますっ!!

Nさま、この度は本当にありがとうございましたっ!(感謝)

river view リノベーション (1)

昨日より、大阪府枚方市にて、Kさま邸リノベーション工事を着工致しましたっ!!

Kさまは、同じく枚方市にてリノベーションさせて頂いたNさま邸の内覧会にお越し頂き今回の工事を依頼して頂きましたっ♪ (感謝!)

Kさまマンションは淀川沿いに建っていて、ベランダからの眺めが超ナイスっ!

「この眺めは活かさないと!」

っと言うことで、今回のリノベーションは名づけて『river view リノベーション』!

ベランダからの眺めを活かしたプランをご提案♪

さらには、マンションでは毎度お決まりの暗くて狭い対面キッチンや

 

 これまた毎度おなじみ畳コーナーもリノベーションします。

そして、今回は子供部屋にも隠し玉を用意。(出来上がりを乞うご期待っ)

さっそくまずはいつも通り共用部のピッチリ養生(写真撮り忘れ。。。)

そして間仕切り壁を全て取り払い、スケルトン状態にっ

 

 

オクショー職人、Sやん・Y吾と3人でなんとか、ほぼ解体完了。

キッチンなんて、もう開放的にっ?(笑)

Kさまのお子様も「将来の夢は、オクショーさんっ!」っと言ってくれるくらい楽しみにしてくれているので、オクショー奥田頑張りますっ!!!

楽心庵(9)

今週の木曜日より、楽心庵改め楽心道場さんの2階住居部分にて、部屋の防音工事に取り掛かりました!

と言うのも、引越しをされてから、2階のリビングでまだまだ小さい2人のお子さんがはしゃぎ回る音が、お隣に迷惑になる事を気にされてのご依頼です。

初めは「そんなんモッタイナイんじゃ?」っと思いましたが、実際に音を聞いてみると、「なるほど、確かに気になるといえば気になる。。。」

と言うことで、あまり費用が掛からない範囲で出来ることをご提案。

 まずは、リビングの家具を移動して、ピッチリ養生。

 そして、壁をめくり、中の断熱材も全て撤去。

 もともと厚さ5センチの断熱材しか入っていなかった壁に厚さ10センチの断熱材を充填!

 さらに遮音シートを貼り込み。

 下地のボードを貼り、

 写真では分かりにくですが、トステムの2重サッシ「インプラス」を取付。

あとは、Nさま同級生のSさんが壁のクロスを貼り直して完成です!

これで、Nさまもお隣さんに気を使わず、お子さんたちを遊ばせてあげれればと思いますっ♪

Nさま邸(3)

先週より着工いたしておりました。大阪市旭区の新築マンションいきなりリノベーションのNさま邸も、大工工事が終了し珪藻土工事に取り掛かりました。

 

四万十桧無垢フローリングと腰板貼りの施工が終わり、

 玄関には手摺。

 最後にオクショー大工、小さいYさんがピクチャーレールの取付て、大工工事終了。

そして、すかさず左官屋Tさんが珪藻土施工に。

 

通常、オクショーリノベーションの左官工事はチームオクショーの左官屋O君が来るはずですが、

左官屋TさんはNさま手配の左官屋さんで、私も初めて仕事をさせて頂く方です。

いつもチームオクショーのメンバーで工事をさせて頂いておりますが、たまに違う業者の方と仕事をさせてもらうのも、いろんな話などが聞けたりして刺激になりますっ!

Tさんによる珪藻土工事が終わると、いよいよ最終「ウッドワン」のカップボードの取付を残すのみっす!

来週は枚方市にてKさま邸の着工も控え大忙しですが、ラストスパート頑張りますっ!!

楽心庵 (8)

本日は、朝から愛犬ムク(無垢)の狂犬病注射に行ったんですが、なんと「お役所さんの決まりで4月に入らないと出来ないんです~」っと1日違いでまさかのアウトっ!!

まったく「なんて日だっ!!」

仕方なく一度家に帰り、そこから6月に着工予定のFさま邸の新築工事の現地調査へ。

 2コ1の連棟(向かって左)を解体して新築。

の、今日は敷地と道路の高低差の調査です。

そして一旦事務所へ帰り、明日のNさま邸の材料の段取りや、Fさま邸の調査の整理などをしていると電話が。。。

見てみると楽心庵改め楽心道場のご主人から。

「こんにちはー」と出てみると、「今日は来られますか?」とご主人。

。。。。。。

。。。。。。。。。。。

っ!!

なんと、今日は楽心道場のお披露目パーティーの日で、私も参加させて頂くことになっとおりましたっっっ

他の現場の事で頭がいっぱいですっかり忘れておりましたっっっ(申し訳ございませんっ)

まったく「なんて日だっ!!」

「すぐ行きますっっ」っと電話を切り、大急ぎで楽心道場へ!

「申し訳ございません。。。」と恐る恐る中へ入ると、皆さん何事も無かったように迎えて頂きました!(感謝)

。。。ほっ

中に入ると、楽心道場ご主人と奥さまの同級生の方たちが。

この中に私が入っていいものかと思いつつ、皆さん仲良くして下さり、楽しいパーティーでしたっ♪

ありがとうございました! また呼んでください~