個別工作会

先日、同級生シリーズ「1day勉強机」で勉強机を作らせて頂いた、宇治市Hさんより、工作会の依頼が有り、個別に工作会を開かせて頂きました。

あれから1年半。すっかり机は定着してくれているようですっ♪

今回は、長男Fくんが飛行機・次男Yくんは庭付の家、長女Sちゃんは「アナ雪」に登場するキャラクター「オラフ」のぬいぐるみ用の机をそれぞれ製作!

長男Fくん・次男Yくん・長女SちゃんとHさん、4人掛りで作業ですっ

ひとまず3人とも、それぞれ出来上がりました。

ここから家に帰って、今度は色塗り。

家の庭もいい感じで、なかなかの完成度ではないでしょうかっ♪

Sさま邸キッチン

お盆休みはゆっくりとさせて頂き、お盆明けより枚方市にて、以前内覧会へお越し頂いていたSさま邸のキッチンリノベーション工事をさせて頂きました。

築年数30年を超えるSさま邸のマンション。

今回はキッチン部分のみのリノベーションです。

まずは、食器棚と冷蔵庫を移設。

Sさまキッチンはリビングから独立しているので、生活して頂きながらの工事です。

そして、キッチンの解体。電気屋Mくんも換気扇の撤去。

キッチン撤去後、釣り師Sやんが床のフローリングもキレイに撤去。

そこへチームオクショーの左官職人Kさんがフローリングを捲った床にSさまリクエストのテラコッタタイル貼り!

その後、内装職人Rくんがクロス貼り。

TOCLAS社製のキッチン設置後、チームオクショーの設備屋Hくんが配管接続して作業完了。

今回はキッチンだけの工事でしたので、解体から完成まで5日間の作業工程でした。

誰か一人でも段取りが狂うと後の工事にすぐ影響が出てしまう緊張感の有る工事でしたが、さすがはチームオクショーのチームワークに掛かると難無く完成。

Sさまも、以前より明るくなったキッチンとテラコッタタイルの床に喜んで頂きました♪

恒例の

今年も恒例の、オクショービアガーデンと神戸S社さん主催の子供工作会を開催致しました。

今年も滋賀県大津市にて、オクショー大工の皆さんとチームオクショーの皆さんとビアガーデン。

オクショーでは、忘年会の代わりに夏場にビアガーデンを初めて今年で4回目です。

年末ではなく、年の真ん中にこういう会をするのもいい感じで気に入ってます♪

そして、こちらも毎年恒例、神戸S社さん主催の子供工作会。

神戸S社さんを始め子供喜ばせ隊のみんなが子供の木工工作のお手伝い。

今年もたくさんの子供たちが来てくれました。

今年は忙しさのあまり、作品の写真を取れず仕舞でしたが、毎年子供達の発想には驚かされますっ♪

Kさま邸

萬重さまの工事のあと、以前お世話になっていた現場監督さんのMさんのご紹介で、京都府宇治市のKさま邸にて、水廻りの改修工事を行いました。

KさまはMさんのお姉さんのご主人で、今回ご主人のご実家へ引っ越すとの事でご依頼頂きました。

Kさまのご実家築40年の木造住宅。

0.75坪(1216)サイズの浴室は昔ながらのタイル貼りで、洗面所も狭い上に窓がある為に収納やミラーキャビネットのスペースが無く

すぐ隣がトイレになっているので洗濯機を置くスペースも無い状態。

ここにKさま一家4人の家族が増えるにあたって当然「お風呂を大きくしたい」「洗面所に鏡が欲しい」「洗濯機を置きたい」との要望が出てくるのは当然です。

幸いKさま邸は、水廻りの入口の隣に3帖分の収納部屋がっ!

これはラッキーと、この3帖スペースの1帖分にトイレを移設して、トイレが移動したスペースを利用して洗濯機スペースと、浴室の1坪(1616)サイズを確保する作戦です!

まずは、設備屋HくんとRちゃんが既存の機器を撤去。

続いて天井・壁・床の撤去。

一通り解体が完了した所で

左官屋O君が1616サイズのユニットバスのベースの土間打ち。

奇跡のIさんが壁・床・天井の下地。

ユニットバスを設置して

電気屋Mくんが配線工事。

内装屋J郎さんがクロス貼り。

設備屋Hくんが洗面台等を取り付けて完成。

3帖の収納部屋の1帖分にトイレを移設。

その空いたスペースを利用して

1216から1616サイズへ大きくなった浴室。

ミラーキャビネット付洗面台と洗濯機スペース。更にその横には収納用キャビネットを置くスペースまで確保!

これで家族が4人増えても大丈夫です!

その頃キッチンの天井では、今回のもうひとつのメイン工事。雨漏りの改修工事。

Kさま邸のキッチンの上はちょうどベランダになっていて、そこの床に施工してある防水層が長年の風雪などでそうとう傷んでいたのが原因です。

そこで、チームオクショーの防水屋Mさんが新たに防水層を再構築。これで雨漏りの心配も解消です。

さらに外部では、今回小さいお子さんも一緒に帰って来られるとのことで、建物と庭の境界ブロックを撤去して、家から出入り出来る庭作り。

敷地奥に目隠し用の板塀、居間と庭を繋ぐウッドデッキ。

オクショーの作業はここまでで、この後はKさま自ら庭に芝生を植えたり、植木を植えたりと、楽しみなガーデニング作業です♪

今年の夏の暑さは尋常ではなく、屋内・屋外問わず逃げ場の無い厚さの中での作業でしたっっ

萬重

ブログサボり中の間、自宅リノベーションの裏では、現代京町家のNさんのお仕事で、

京都・西陣において昭和12年創業の老舗京料理『萬重』さまのエントランス改修工事をさせて頂きました。

老舗ともなると歴史と格式を感じる建物です。

今回は、エントランス通路の改修工事です。

営業しながらの作業なのと、通路ですので作業スペースが狭い中での作業。

思うように作業は進まず、当初の予定より随分時間が掛かってしまいましたが、なんとか完成。

これからも萬重さまが歴史を重ねるに連れて今回の工事も老舗の格式に馴染んで行くことが楽しみですっ

あまりにもサボリ過ぎ。。。

すでにお気づきの方もおられると思いますが、今年に入ってオクショーブログ。

完全にサボリ過ぎてますっっ(汗)

自宅リノベーションの更新こそなんとか書いておりましたが、サボり癖とは怖いものです。。。

って事で、お盆休みと言う事もあり、一気に行きます!